facts

オワタ\(^o^)/


Gridcoinで分岐したチェーンに入ってしまったら

2018/01/28 21:11] 投稿者: lazycat カテゴリー: Gridcoin

Gridcoinですが、V9ブロックのハードフォーク以降Difficultyが非常に低い状態が続いています。

オーファンブロック(orphan block)が多く発生しているような気がします。
自分のクライアントもここ数日で何度かブロックが進まなくなりました。

オーファンブロックの発生はブロックチェーンではある程度発生するのは仕方がないことで、ビットコイン等他の仮想通貨でも普通に発生します。

ある程度は自動的にメインチェーンに復帰できるようなんですが、そのままチェーンが進んでしまうと復帰できないことがあります。

現在の最新のブロックは下記のブロックエクスプローラーで確認できます。

https://gridcoin.network
https://www.gridcoinstats.eu/block

ブロックが進まなくなった場合、正しいチェーンに復帰するには、3つ方法があります。

1.Gridocin-Qtを再起動する
だいたいはこれで通常はメインチェーンに戻れます

2.再起動でだめな場合は、正常なブロックまで戻ります
デバッグウィンドウのコンソールで

getblockhash ブロック番号

と入力すると、Block Hashが表示されます。
ブロックエクスプローラとハッシュが一致しているブロックまでざっくりと遡って探します。
1日で900ブロックくらいです。
一致しているものが見つかったら、

reorganize 一致したブロックハッシュ

で一致したブロックまで戻るので、同期するのを待ちます。

3.スナップショットからBrockを再構築する
どうにもならないときは、スナップショットからブロックを再構築します。
一番確実です。
Windows版ならメニューからDownload Blockを行います。
LinuxとMacは
http://download.gridcoin.us/download/downloadstake/signed/snapshot.zip
をダウンロードして展開、Gridcoinのデータディレクトリにあるものと入れ替えます。
スナップショットは結構前のデータなので、同期に数時間かかると思います。

コメントする

CAPTCHA