facts

オワタ\(^o^)/


さくらのVPSにScientific Linux 6をグラフィカルモードでインストールする

2011/03/13 20:33] 投稿者: lazycat カテゴリー: さくらのVPS

以前Scientific Linuxをインストールする件を書きましたが、テキストモードになって、強制的にLVMのデフォルト構成になり、他のインストールオプションも選択できませんでした。

普通の/dev/sda2にインストールしたいので、グラフィカルモードでのインストール方法を確認してみました。

どうやらgrub.confでオプションを渡して起動すればいいだけみたいです。

wget http://ftp.riken.jp/Linux/scientific/6.0/x86_64/os/isolinux/vmlinuz
wget http://ftp.riken.jp/Linux/scientific/6.0/x86_64/os/isolinux/initrd.img
cp vmlinuz /boot/
cp initrd.img /boot/

vi /boot/grub/grub.conf
hiddenmenuの下に下記を追加、パスワードは任意で
----
title Scientific Linux 6 install
root (hd0,0)
kernel /vmlinuz ro root=LABEL=/ console=tty0 console=ttyS0,115200n8r vnc vncpassword=password method=http://ftp.riken.jp/Linux/scientific/6.0/x86_64/os
initrd /initrd.img

methodは入力するのが面倒なので書きました。
もっといろいろオプション渡せるようです。

Anacondaが起動するまでシリアルコンソールで作業します。
といってもIPアドレスの設定くらいです。
最初にネットの検出があるので”Retry”って出てきますが、IPアドレスなどを入力して進みます。

Anacondaが起動したら普通のVNCクライアントで接続してセットアップを進めます。

コメント(1)

  1. さくらVPSにRHEL6クローンのScientific Linux6.0をインストールした | Glide Note - グライドノート

    […] – さくらインターネット創業日記 さくらのVPSにScientific Linux 6をグラフィカルモードでインストールする No Comments Tags: centos, linux, RHLE, SL, vps Cancel ReplyWrite a […]

コメントする

CAPTCHA